2011年02月07日

よくあるAndroidのイライラと、その解消法

みなさんはAndroid携帯持ってますか?iPhoneをしのぐ勢いを見せているAndroidですが、実はちょっとイライラすることありませんか?今回は、米lifehackerの読者から集めたAndroidに関するイライラと、その解消法について紹介します。
 
イライラその1:ホームスクリーンに戻ろうとすると、引っかかったり、フリーズしたりする

これには、ホームスクリーンランチャーを使うといいようです。おすすめなのは、複数の指でタッチできて、カスタマイズもしやすい『Zeam』です。また、「LauncherPro」でもスピードアップさせることができますよ。

イライラその2:容量を喰うアプリを削除できない

Android 2.2以降を使っている人はまず、「設定」>「アプリケーション」と進み、「すべて」のタブください。メニューボタンをおして、「サイズ順に並べ替える(降順)」を選択し、サイズ順に並べ替えます。最もサイズが大きいアプリをクリックし、次のスクリーンで出てくる「SDcardに移動」というオプションを選んでください。これはアプリを文字通りSDカードに移すだけなので、すでにカードがいっぱいの人は使えないテクニックなのですが、スペースがあれば、デバイス自体の容量問題は一応解決します。「SDカードに移動」のボタンが押せないアプリは、そのままではSDカードへ移せませんが、roo化tした端末であれば『Move2SD Enabler』などを使うと、強制的にSDカードへ移動できるものもあります。
アプリのマネジメントページには、そのアプリが必要以上にたくさんの容量を使っているかどうかをチェックするところがあり、スペース確保する機能もついているので、これも一つの方法です。ただ、これは一時的な解決策なので、結局は上記の方法を採用することになるかもしれません。
もちろん、ルート化してファームウェアをインストールし、いらないアプリを削除することも可能です。

イライラその3:いちいちSDカードにアクセスしたくない

一部のAndroid携帯では、USBをマウントするのに、無数のステップを踏まないといけないので、億劫だと感じる人が多々います。そこで、これを簡略化するためのオプションとして...
「doubleTwist」を使うと、WindowsやMac向けのソフトウェアで音楽やビデオ、ポッドキャストなどをモバイルデバイスと同期しやすくなります。自動でワイヤレス同期を設定することも可能です。
ちょっとしたファイルを携帯に入れたいという場合には、「Awesome Drop」や「WiFi File Explorer 」が便利です。
posted by ピッタリの家具・家電を全ての人に at 15:00| Comment(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。