2011年09月20日

「笑点」が年収1000万円以上の人に人気

 ビジネスにもお笑いのセンスが必要!? 年収1000万円以上のビジネスマンの好きなお笑い番組は「笑点」で、また、89.1%が接待の席でもすぐに相手の冗談に反応して拾うことを心がけているという。

 これは、プレジデント(10月3日号)が、679人を対象(平均年収1419万円、男性95%、平均年齢48歳)に調査したもので、好きなお笑い番組で37人が「笑点」を挙げてトップだった。

 平均年齢がやや高めということや、日曜日の夕方という放送時間帯のために視聴しやすいという条件がそろっていることも要因としては考えられそうだ。

 次いで、「アメトーク!」15人、「ホンマでっか!?TV」14人、「しゃべくり007」11人、「吉本新喜劇」9人、「行列のできる法律相談所」9人となった。

 47.9%が週に1度はお笑い番組を見ており、42.4%が好きなお笑い芸人がいると答えている。また、普段の話にもオチをつけるように工夫している人が66.0%に上り、43.4%が落後好きという結果が出た。
posted by ピッタリの家具・家電を全ての人に at 12:00| Comment(3) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

これまでの問題点が全て解消!? 軽量メガネ採用の3Dテレビ



Gエレクトロニクス・ジャパンから、偏光フィルム方式を採用した3D液晶テレビが発売された。サイズは32V型、42V型、47V型の3モデルで、実勢価格がそれぞれ約12万円、15万円、21万円だ。32V型のサイズは76.6×54.5×24.0cmで、重量は10.7kg(スタンド含む)。リビングのテレビを買い替えたり、自室用の2台目として買いか否か。さっそく物欲刺激度をチェックしてみよう

◆軽量メガネ採用の3Dテレビ登場。これなら3Dにしてもいい!?

LGエレクトロニクスから、3Dテレビ「CINEMA 3D LW5700」がお目見えした。

3D表示するには、大きく分けてアクティブシャッター方式と偏光フィルム方式の2種類がある。アクティブシャッター方式は左目用と右目用の映像を交互に表示し、メガネの右目と左目をシャッターで交互にふさぐ仕組み。立体感を得やすいが、映像が暗くなり、ちらつきが発生することがある。一方の偏光フィルム方式は、主に映画館で採用されている方式で、偏光フィルムを備えたメガネをかければ3D効果が得られるのが特徴。メガネに電池やデジタル回路を搭載せずに済むので、軽くスマートに作れる。

この「CINEMA 3D」は、偏光フィルム方式を採用し、気軽に3Dを楽しめるのが魅力。メガネが軽く、長時間の視聴でも苦にならないのだ。視野角が広いので、どんな角度からでも楽しめ、家族みんなで視聴できるのもうれしいところ。3Dメガネが2つ付属するほか、追加のメガネもベーシックタイプなら800円で購入できる。普段メガネをかけている人なら、クリップオンタイプが軽くて負担が少ないのでオススメ。こちらも800円と安い。

バックライトはLEDなので明るく省電力。高画質なIPS液晶を採用し、色空間標準規格の色再現性は99%となっている。

テレビ機能も手抜きナシ。解像度はもちろんフルHD。地デジ・BS/110度CSチューナーをそれぞれ2つ備え、USB端子も2つ搭載している。外付けHDDを繋げれば、番組の録画も簡単だ。ネットに接続して「アクトビラビデオフル」(3D対応)も利用でき、オンデマンドで映画を観賞できる。入力端子はHDMI×4、ビデオ×2、D5端子と充実。スピーカーは出力10W×2と迫力たっぷりで、3Dサラウンド機能も備える。

今すぐ3Dが不要でも、液晶テレビの機能だけで十分「買い」だろう。


posted by ピッタリの家具・家電を全ての人に at 14:48| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

地上アナログ放送終了後の青画面を比較 / 感謝の言葉はTBSのみ

chideji.jpg

本日12時ちょうど、テレビの地上アナログ放送が終了となった。

フジテレビのバラエティ番組内では、アナログ放送終了までのカウントダウンを実施。まさに12時になった瞬間、アナログ放送での番組は、問い合わせの連絡先が書かれた青い画面に切り替わった。

フジテレビの青い画面には、「ご覧のアナログ放送の番組は本日正午に終了しました。今後はデジタル放送をお楽しみください。」と書かれており、総務省の地デジコールセンターと、フジテレビの視聴者総合センターへの連絡先が書かれている。

フジテレビ以外の放送局も調べてみたところ、日本テレビやテレビ朝日、NHKなどもほぼ同じ内容だったが、TBSのみが「長い間、TBSテレビのアナログ放送をご覧いただきありがとうございました」という、視聴者への感謝の文章が書き添えられている。

なお、この青画面は本日夜12時(25日0時)まで表示され、その後は砂画面になるとのことである。
posted by ピッタリの家具・家電を全ての人に at 18:08| Comment(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。